ダイエットの杜

スープダイエットの作り方(レシピ)や実行する上での注意点などを詳しく掲載しています

ダイエット口コミ

スープダイエット

スープダイエットとは、野菜を煮込み、そのスープを食べることで脂肪を燃焼するダイエ ット法です。「キャベツスープダイエット」や「トマトスープダイエット」と呼ばれる場合 もあります。
低カロリーの野菜スープだけを摂ることで、摂取カロリーより多くのカロリーを体内で燃焼 (消費)させることができます。 スープダイエットというと「7日間脂肪燃焼ダイエット」が有名です。 このダイエット法は、心臓の外科手術の前に、安全にしかも急速に体重を減量するために行 われているもので、短期間で脂肪燃焼を行います。
スープダイエットは簡単に作れる野菜スープを毎日、好きなときに好きなだけ食べます。 野菜は大きめに切って、時間をかけて噛めば、満腹感が得られます。野菜は加熱調理するこ とで量が減り、たくさん食べることができます。 野菜にはビタミン・ミネラル・繊維質がたっぷりと含まれているので、新陳代謝も促進され便秘 の解消にも役立ちます。 なお、ダイエット期間中は、小麦粉を原料とした食品を食べないこと。飲みものは水、お茶 または糖分を含まないもののみとする。ただし、果汁100%のジュースはOK。アルコールや 甘味料も禁止です。

スープダイエットの作り方(レシピ)

脂肪燃焼スープの作り方ですが、スープの材料は、大きめのタマネギ3個、ピーマン1個、セロリ1本、 キャベツ1/2、ホールトマト缶詰1缶、チキンスープの素1個、塩・コショウ少々です。 野菜を食べやすい大きさに切り、大きめの鍋にスープの素とホールトマト1缶を入れて潰しながら煮ます。 材料がひたひたになるくらい水を入れ10分位煮ます。野菜が好みの柔らかさになるまで煮 て、途中で水が減ったら足します。最後にアクを取って塩と胡椒で少し味付けします。 好みで醤油、唐辛子、カレーパウダーなどを少し使い味付けをしても美味しく食べられます。 スープダイエットのスケジュールですが、
1日目はスープとフルーツだけを摂るようにし、バナナ以外であればフルーツは何を食べても かまいません。
2日目は野菜スープだけの日です。満腹になるまでスープを食べてかまいません。豆・トウモロコシは食べてはいけません。夕食はベイクドポテトと少量のバター または油を食べてもOK。この日は果物を食べてはいけません。
3日目は、1日目と2日目のコンビネーションで食べます。スープ、果物、野菜を好きなだけ食べ てOKです。ただし、ベイクドポテトは食べてはいけません。

スープダイエットの作り方(レシピ) 続きを読む»


お気に入り登録

便利な検索サイト

人気商品

カフェコロン正規品

保ぽっこりオナカを解消!コロンキットで腸内洗浄

イヤ〜な脚のデコボコ、何とかしたい!!

3日で1200個完売!!サロンVIP用凸凹ケアサプリ

今、売れてます!──「海化石 うなじ岩盤浴」

温めたい部分に海化石・ゲルマニウム・黄土の温熱効果!□■□■  いつでもどこでも。冷えの解消に!ダイエットに!

Copyright 2007-2009 ダイエットの杜 All Rights Reserved.